携帯ダケで高収入!初めての方でも安心して始められるチャットレディーのお仕事☆彡

携帯チャットレディーの税金とは?

主婦ゃ熟女サン高評価
グラン
オトナの男性が一杯!

チャットレディー家内労働の特例の謎


チャトレ収入に対する家内労働の特例を認めていない税務署もあるので、事前にご確認下さい。

税務上、携帯チャットレディーの収入は雑所得(または事業所得)に区分され、収入金額から実際にかかった経費を差し引いて所得を計算します。

しかし家内労働者等として認められる場合は必要経費として65万円まで控除される特例があります

これを「家内労働者等の必要経費の特例」といい、ちょうどパートやバイトに適用される「給与所得控除」に似ています。

つまりチャトレ=家内労働者と認められれば、家内労働者の経費65万円+基礎控除38万円=103万円までは、所得税は掛からないし、扶養から外れることもありません

住民税の扶養控除額は各自治体により異なるので、事前にご確認下さい。

(住民税の扶養控除額が33万円の場合は65万円+33万円=98万円までは住民税も掛からず扶養から外れることが無いことになります。)

また確定申告も白色申告で済むので簡単です。

白色申告では経費を証明する帳簿や領収書の提出義務はありませんが、帳簿の保管年数は7年と決まっているので、税務調査対策のために捨てずに取って置きましょう。

ここで謎なのが、チャトレ=家内労働者と認てくれる税務署もあれば認めてくれない税務署もあり、住居地により対応が違うので困るのです。

そもそも家内労働者は自宅で土産物作るような内職を指すそうですが、イマドキそんな内職をしている人は少ないでしょうし、ITやネットの普及で様々な在宅ワークがあるのですから、国税局で一貫した方針を示してほしいものです。


◆◇確定申告編MENU◇◆

◆◇メインMENU◇◆

ヒマな時ダケ稼ぐなら
キャンディートーク
オリジナル機能で確実通話


(C)携帯チャットレディー入門

オススメサイト
アナルSEX講座